2008年04月07日

2008年F1 第3戦バーレーンGP クビサ初ポール!マッサ今季初勝利!

2008f1bar_0.jpg
前日の予選クビサの初ポールに沸いたバーレーン。 中東ってことは知ってたんですが、島だったんですね。ココ。

それはさておき、予選から本格的にフェラーリ、マクラーレンにBMWが加わり3強の様相を呈してきた今年のF1グランプリ。
2番手集団はトヨタ、ウィリアムズ、ルノーと言ったところか。
ちなみに3番手集団がレッドブル、トロロッソ、ホンダ
そして4番手集団がインディア、スーパーアグリと見てる。

さて決勝。ハミルトンのスタートミスで早速おもしろくなると、さらに追い打ちをかけるようにアロンソがナイスブロックで焦るハミルトンをブロック。
ハミルトンはアロンソに乗り上げフロントを大破。意外にもアロンソは無事。昨年の仕返しを果たす(笑。
ハミルトンはその後も浮上せず。

レースはクビサがライコネンに交わされ、フェラーリの2台が引っ張るペース。
順調にハイドフェルドも順位を上げBMWが3位と4位をキープ。

最後のピットイン、注目されたのは今回もトヨタVSマクラーレン。今回はトゥルーリVSコヴァライネン。
結果今回はコヴァライネンの逃げ切り。それでもトヨタは6位フィニッシュ。相変わらず好調。

日本勢は今回も期待はずれ。一貴はもうちょっと走れると思うんだけどなぁー

結果的にダントツ強かったのはフェラーリのマッサ。
開幕2戦のミスで来年の話まで出るほどだったが、取りあえずはこれで落ち着いたか。
マクラーレンの調子の悪いまま舞台はヨーロッパへ。

次回はちょっと期間が空いて4/25~27
アロンソの母国スペイン
地上波放送は
予選:4/26(土) 25:35-26:25
決勝:4/27(日) 23:50-25:30

2008f1bar_1.gif
2008f1bar_2.gif

2008年03月24日

2008年F1 第2戦マレーシアGP ライコネンが制覇!トヨタ4位入賞!

2008f1mal_0.jpg
第2戦マレーシアグランプリが終了。

フェラーリライコネンが予選2位から優勝。マッサはグラベルに捕まって脱出できずリタイア。

一方マクラーレンもピットでのミスもあり、コバライネン3位、ハミルトン5位止まり。

2強の間に割って入ったのは前戦で一貴にぶつけられて表彰台を逃したBMWザウバーのクビサ。予選4位から終始安定した走りで危なげなく2位フィニッシュ。2度目の2位とは思えないほどなれたものだった。

そして、4位に食い込んだのがマクラーレンの5グリッド降格により予選3位となったトヨタのトゥルーリ。一時は3位コバライネンに迫ったがピットインの間に離され、表彰台は消えてしまった。しかし見せ場は最後の10週。後ろから1秒ずつ詰めてくるハミルトンを最後はなんとかミス無く振り切りトヨタ昨年の最高位を超える4位。今年は表彰台ねらえる!

一貴は今回は残念な結果。スピンしてタイヤにフラットスポット作っちゃってペースが上がらなかったみたいですね。前回に引き続き完走中最下位(笑。琢磨が一貴の前でした。

TOPチームにも例外なく起こるスピンと。それにより引き起こされるクラッシュ。
今年はなぜかコースオフや、クラッシュしても復帰するマシンが多い気がするがそれがまた楽しい。リタイアはおもしろくないけど、順位が入れ替わるのは見ていて楽しいからね!

やはり今年は興奮する観戦となりそうだ!

次戦は灼熱の砂漠の国バーレーングランプリ。
放送は
予選 4/5(土) 25:35-26:25
決勝 4/6(日) 23:50-25:30

2週間後です!
2008f1mal_1.gif
2008f1mal_2.gif

2008年03月19日

TSUTAYA 本日3/19ブルーレイ(blu-ray)レンタル開始

17日に発表されたとおり本日TSUTAYAでブルーレイのレンタルが開始されました。
PS3ユーザーとしては待ちに待った解禁です。

TSUTAYAグループは株式会社TSUTAYA(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:日下孝明)が展開する主要都市のTSUTAYA10店舗及び、株式会社ツタヤ・ディスカス(本社:東京都渋谷区、取締役社長:山地浩)が運営するインターネット専門の宅配DVD/CDレンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」において、2008年3月19日よりハイディフィニション(HD)画質で映像作品を収録した、大容量光ディスク「ブル-レイディスク」のレンタルを開始致します。

ショップでのレンタルはまだ全国10店舗程度のスタートからのようですが、近所のTSUTAYAが開始店舗に入っていた。ラッキー。
一方で以前も利用したことのあるTSUTAYAのネットレンタル店舗DISCASでもレンタルが開始されるそう。
借りに行くのはいいが返すのが億劫な自分には正直ネットレンタルのほうがあっている。

ただし、1ヶ月契約するほど見ないしなーと思ってスポットレンタル料金を見てみると一度に借りる枚数によって料金が変わるシステムらしい。それも200~500円/枚となかなかリーズナブル。現実的に借りる枚数は10泊11日で1枚だと500円、2枚だと420円(送料込)。
http://www.discas.net/contents/etc/msp_popup.html

そういえば、店舗のレンタル料金っていくらだったっけなぁと思って調べてみると各店舗の料金がわかる「ツタレンドットネット」というサイトを発見
http://www.tsutaren.sakura.ne.jp/

これによると近所の店舗は新作が2泊3日で490円。旧作なら7/8泊390円。
うーむ。高く感じるなぁ。旧作でも貸し借りに行く手間を考えればネットレンタルか。

ライフハックネタにはならないが、TSUTAYA DISCASで1~2枚スポットレンタルという回し方が価格/効率的に有効そうだ。在庫状況が気になるところだが。。。

ちなみにDISCASのblu-rayレンタルラインナップはこちら
http://www.discas.net/cgi-bin/netdvd/s?ap=c_blu_ray

GEOは4月12日から全国店舗一斉展開らしいですね。行きつけがGEOな方はこちらも要チェックです。

2008年03月17日

2008F1 第1戦オーストラリアGP 中嶋一貴初入賞!

今年も始まったF1GP。予選からライコネン&アロンソがQ3に進めずと波乱含みで始まったとおり、決勝も荒れに荒れたレースとなった。完走扱いは9台だが、チェッカーまで走ったのは7台(うち1台バリチェロは失格で実質6台)。
雨ならまだしも、晴れのレースでこんな完走台数って近年では記憶にない。

上記の通りのレースだったので、一貴6位3ポイント「おめでとう!」とは言えるが、「すごい」って感想は正直無い。「運がいい」ってかんじかな。実力で食い込んだものではない印象。レースラップを見ても他車に大きく送れているし、同僚のニコは表彰台だしね。さらにセーフティーカー中にクビサにぶつけたペナルティで次戦は10グリッド降格らしい。ま、まだまだこれからだから今シーズンを通して表彰台を争えるレベルにまであげてきてくれると期待している。ウィリアムズの戦闘力の高さは本物らしいからね。

BMWも前評判はいまいちだったものの、クビサの予選2位、ハイドフェルドの決勝2位と今年もいいところにつけてきそう。
一方でフェラーリが前評判の割に、トラブル続出で惨憺たる結果。スピードは有るみたいだけど。次戦はエンジン交換もありそうだし、本領発揮されるのは第3戦からか!?

マクラーレンはあまり好きではないので触れないでおこう。

あとはバリチェロは惜しかったなぁ。ホンダ陣営はがっくりしてるかな?燃料足りなくてペナルティ覚悟でピットインするのはしょうがないとして、赤信号無視は失格が見えていたような・・・。名将ロス・ブラウンの判断だったのか?

後触れておきたいのはトヨタとアグリ。2台とも完走できずの2チーム。トゥルーリは今回ちゃんと走ってれば表彰台ねらえたのに。トヨタ今年は早さはありそう。後は信頼性。
アグリは今年は綱渡りが続きそう。パーツの換えがないとかちょっとあり得ない。ドライバーがかわいそう。参加することに意義なんてあるのか?応援したいけど、やるならちゃんとやって欲しい。マグマグループにはしっかりお金出して体制整えてレースに望める環境を作って欲しいなぁ。

予選~決勝を通しての感想としては、
・今年はトップチームと第2集団の差がなさそう
・レギュレーションの変更の影響でコントロールが効かなくなるマシンが続出。荒れたレースが増えそう
と言った感じ。

さ、来週は早速第2戦マレーシアGPだ。
予選:3月22日(土)26:45~27:35
決勝:3月23日(日)23:50~25:30

深夜枠に戻っちゃうけど、頑張ってみるぞー!

オーストラリアGP結果
2008f1aus_1.gif
2008f1aus_2.gif

2008年03月10日

2008年F1ドライバーラインナップが決定!

本日SUPER AGURIのドライバーが正式に発表されたことで2008年F1のドライバーズラインナップが固まりました。下記に昨シーズンの在籍チーム(カテゴリー)とあわせて一覧にしてみました。

こうしてみると案外移籍は少ないんだなぁ。上位~中堅チームではアロンソとコバライネンの交換くらい。後はテストからあがったピケJrと一貴の2世ドライバー二人くらいか。
そういう点では昨シーズン終盤とそれほど大きな順位変動は無い開幕になるのだろうな。

フェラーリ/マクラーレンの2強は別格として、今シーズンはウィリアムズの躍進に期待!
そして一貴の表彰台が見たい!
琢磨も応援しますが、今シーズンは一貴中心になりそうです!

2008年F1ドライバーラインナップ

■スクーデリア・フェラーリ・マールボロ
 No.1 キミ.ライッコネン (国籍:フィンランド 2007年:フェラーリ)
 No.2 フェリペ・マッサ (国籍:ブラジル 2007年:フェラーリ)

■BMWザウバーF1チーム
 No.3 ニック・ハイドフェルド (国籍:ドイツ 2007年:BMWザウバー)
 No.4 ロバート・クビサ (国籍:ポーランド 2007年:BMWザウバー)

■INGルノーF1チーム
 No.5 フェルナンド・アロンソ (国籍:スペイン 2007年:マクラーレン)
 No.6 ネルソン・ピケJr. (国籍:ブラジル 2007年:ルノーテスト)

■AT&Tウィリアムズ・チーム
 No.7 ニコ・ロズベルグ (国籍:ドイツ 2007年:ウィリアムズ)
 No.8 中嶋一貴 (国籍:日本 2007年:GP2/ウィリアムズテスト)

■レッドブル・レーシング
 No.9 デビッド・クルサード (国籍:イギリス 2007年:レッドブル)
 No.10 マーク・ウェーバー (国籍:オーストラリア 2007年:レッドブル)

■パナソニック・トヨタ・レーシング
 No.11 ヤルノ・トゥルーリ (国籍:イタリア 2007年:トヨタ)
 No.12 ティモ・グロック (国籍:ドイツ 2007年:GP2/BMWザウバーテスト)

■スクーデリア・トーロ・ロッソ
 No.14 セバスチャン・ブルデー (国籍:フランス 2007年:チャンプカー)
 No.15 セバスチャン・ベッテル (国籍:ドイツ 2007年:トーロ・ロッソ)

■HondaレーシングF1チーム
 No.16 ジェンソン・バトン (国籍:イギリス 2007年:ホンダ)
 No.17 ルーベンス・バリチェッロ (国籍:ブラジル 2007年:ホンダ)

■SUPER AGURI F1チーム
 No.18 佐藤琢磨 (国籍:日本 2007年:SUPER AGURI)
 No.19 アンソニー・デビッドソン (国籍:イギリス 2007年:SUPER AGURI)

■フォース・インディア・フォーミュラワン・チーム
 No.20 エイドリアン・スーティル (国籍:ドイツ 2007年:スパイカー)
 No.21 ジャンカルロ・フィジケラ (国籍:イタリア 2007年:ルノー)

■ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス
 No.22 ルイス・ハミルトン (国籍:イギリス 2007年:マクラーレン)
 No.23 ヘイッキ・コバライネン (国籍:フィンランド 2007年:ルノー)

SUPER AGURI F1 ようやく2008年ラインナップ正式発表!

本日待ちに待ったSUPER AGURIからの正式発表がありました。

本日、SUPER AGURI F1 TEAMはMagma Groupがチームの取得を行うことで両者が合意したことを発表した。あわせて、Magmaと本田技研工業株式会社は、今後もホンダがSUPER AGURI F1 TEAMにテクニカルサポートとエンジン供給を続けることで同意している。2008年度のSUPER AGURI F1 TEAMのドライバーは去年と同じく、佐藤琢磨とアンソニー・デビッドソンで参戦することをあわせて発表する。 -Source:SUPER AGURI F1 TEAM公式発表

インドの資本やら日本の投資家やらいろんなうわさがあった中、最後に本命視されていたイギリスのマグマグループが最終的に合意に至ったようだ。

マグマ・グループはフォードとマセラティの元取締役マーティン・リーチが率いるグループで、F1とも密接に関わりがあったようだ。

ともあれ、
・ホンダのサポートが継続されること
・亜久里代表が望んでいた琢磨とデビッドソンのラインナップで来期も望めること

と最低限の条件はクリアした模様。チームの取得という書き方がしてあるので100%買収だろうか。亜久里さんはオーナーからは外れてしまうんですかね。でもチーム代表として、また自らの名前の付いたチームとして、今期も頑張って欲しいものです。

とりあえず、シーズン開幕前にようやく今期のラインナップが確定したF1。
今年も熱い戦いが今週末オーストラリアから開始されます!

-Source FMotorsports F1通信

2008年03月03日

スターバックス(スタバ) ブログパーツ&スクリーンセイバー

味が好き。雰囲気が好き。全面禁煙だから。と良く行くスタバのホームページでクイズに答えてブログパーツ&スクリーンセイバープレゼント的なキャンペーンをやっていたので試してみた。

で、このクイズがおもしろい。スタバについて詳しく知らないと答えられないような内容ばかり。
しかも10問中8問正解しないと行けないという高き門。

それでも答えて手に入れたブログパーツがコレ↓なのに、firefoxだとちゃんと表示されない。。。まぁいいや。


興味がある人はお時間のあるときにやってみてください。

W43S→W56Tへ機種変更

ブログに書くのが遅くなったが、2/17に思いがけずW56Tへの機種変更をしてしまいました。

いい加減機種変更したく、今年の春モデルをわくわくしながら待っていたわけですが、カタログスペックからはほぼ理想的なW61P。発売日に秋葉のヨドバシへ。
十期がおいてあったので、触りまくってみた。しかし、なんか違う。なんつーか、こうひねりがないというか。特徴がないというか、もっと言えば中途半端。
確かに薄いけど、ちまたにはもっと薄い端末があふれている現実。俺が欲しいのはこれじゃねぇ。

他の端末の可能性もと思い触りまくっていたところ、気になる動きする奴発見。それがレボルバースタイルのW56Tだった。何が気になった買って液晶がグリンって裏っ側まで反転するんです。
w56t.jpg
これはおもしろい。

カタログスペックを調べてみると新プラットフォームKCP+に対応していて、今後の発展も期待できる。液晶も有機ELってことで、ちょっと特徴ありって所かな。Bluetooth対応ってのもおもしろい。

で、どうしようかなと悩んでいる折、奇跡的に使用していたW43Sの画面がブラックアウト。起動はしているようだが画面に何も映らない。。。(その後時折復活)

これは、もう神様が買えっていってるってことで自分を納得させ、翌日ゴルフの打ちっ放しに行くついでに中目黒で購入。フルサポートコースで12,000円也。

価格.com等では不具合云々と叩かれている機種ですが自分の端末はあたりだったのか、今のところ不具合はなく快適に動作中。

今後はKCP+のプラットフォーム下で新しい機能が追加されるのを願う。
walk&run等もダウンロードで対応できるみたいだし、この辺は新プラットフォーム対応の利点か。

そういえば、最近はデータの移行が本当に楽になった。赤外線を使ってほんの数秒。
lismoportで電話帳データをパソコンでいじることもできるようになったのでグループの設定なども楽々。
ただ、おさいふケータイの移行はちょっと面倒だったな。まとめて新しい環境に移行ってのができればいいのに。1社ずつなんだもん。

ま、とりあえず2年間。この機種で頑張ります候。

2008年03月02日

fon(La Fonera)の設定覚書

家の無線LANルータに使っているLocationFreeがなんだか調子が悪いので、以前購入し、しばらく使っていたが押し入れに眠らせていたLa Foneraを引っ張り出してきて再設定。

。。。と思いきや設定方法が分からず焦ったのでココに覚書。

【FONの設定】

1.家庭内ネットワーク(MyPlace)に接続するには
認証はWPA。パスワードはLa Foneraの裏に書いてある数字
2.設定画面に入るには
MyPlaceにつないでいるマシンからhttp://192.168.10.1
3.管理画面で設定するには
ID/Passwordが必要。初期設定はadmin/admin

大体こんなところが分かっていればあわてず落ち着いて使えるでしょう。

以下ルータスペック。

FON FONルーター La Fonera
無料WiFiコミュニティ「FON」 専用ルーター
商品スペック
規格IEEE 802.11g/b帯域幅(単位・Mbps)54
コネクタ形状・1(端末側)RJ-45コネクタ形状・2(NW側)無線
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2008-03-03 に生成しました

2008年03月01日

ステップアップトランスで電源落ち解決

今の家に引っ越してからPCの電源が頻繁に落ちることに悩まされていた。

タイミングははっきりしていてアイロン/電子レンジ/電気ポットなどを動かすと落ちる。
ブレーカーが落ちるわけではないのにPCだけスパッと落ちる。
これが原因で嫁と何度けんかしたか。。。
「アイロン使う前に一言言えよ!」って今考えるとおかしい。大事な作業中だったりしたんだ。ごめん。

ともあれ、こんな状況ではいかんと調べてみると瞬断が起きているのでは?と原因を推測し、一念発起して買ったのがUPS。これで落ちねーだろうと。
しかし、これがうるさい。上記のPCが落ちる状況にするとぴーぴー音が鳴りやがって耐えられない。しかも電池が切れるまでずっと。。。
分解して音が鳴らないように改造しようと思ったが、スピーカー見あたらず。。。

で結局数日で取り外した。

根本的な原因は何かと再度調べてみるとどうも電圧低下らしい。
115Vで動作している電源の場合90V程度まで電圧が低下すると耐えられないらしい。
確かにうちのデスクトップは115V動作の電源。
解決策としては二つ

1.100Vに正式対応している電源に変える
2.家の電圧を115Vにあげる

どちらかというと電源交換が普通かなぁと思い電源交換を検討するも家の電源はスリムケースのためFlexATXという規格。ほとんど選択しなく、100V対応していても、容量が200Wなんてのがざら。これじゃ交換するものがない。

ということで電圧を115Vに変換すべくステップアップトランス(昇圧トランス)を購入することに決定。

初めて聞いた単語で何を買っていいのやらさっぱりだったが、いろいろ調べた結果ノグチトランスと言うトランス専門店でステップアップトランス U-600購入。

到着して早速取り付けてみると(と言っても延長コードのようなものなので壁のコンセントとPCのコンセントの間に挟むだけ)これまで悩まされた電源落ちの問題が完璧に解決!
嫁もこの問題の解決には大喜び。

こうして約5000円の投資のコイツ↓で、夫婦喧嘩の種が一つ減ったのでありました。


sut.jpg

2022年09月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

あわせて読みたい
Powered by
Movable Type 3.35